首のイボケアオイル【アプリアージュ・オイルS】体験レポ

ドット

アプリアージュオイルSは、南フランス産の最高品質の杏仁オイルを使って作られた製品で、既に19年の実績と販売本数も160万を超えているロングセラーの医薬部外品のオイルです。

 

こちら厚生労働省管轄の分析試験を行い、医薬部外品美容オイル部門1位を取得している自信作です。

 

イボを取るためには、1日3分の杏仁オイルマッサージをこのメーカーでは推奨していますが、実際に使った感想を交えて細かくお伝えします

 

目次

 

 

アプリアージュ オイルSのご紹介

こちらがアプリアージュオイルSです。量としては一回で使う量にもよりますが、だいたい一瓶で1-2ヶ月分(40ml)となっています。
首のイボ杏仁オイル1
首のイボ杏仁オイル2

 

メーカー側の推奨としては、大体5-6プッシュくらい使うと首をゴシゴシせず軽いマッサージができるとのこと。

 

5-6プッシュとすると、一回の量としてはこのくらいかな。

 

使う前には化粧水で濡らしておいたほうがさらに優しくマッサージ出来ていいと思います。ゴシゴシやるのはシワの元ですからね。

 

首のイボ杏仁オイル5

 

オイルではありますが、ベタつきは全然気になりませんでしたが、外出前には使わず、お風呂上がりにリラックスして使うのがベストだと思います。

 

メーカーのおすすめとしては、マッサージ後、蒸しタオルをあてて浸透させるほうがより効果が高いのだとか。温度は42℃がベストだそうです。
首のイボ杏仁オイル7

 

 

アプリアージュ オイルSの体験レポート

さわってみると実感できますが、オイルの質がいいというのがわかります。

 

匂いも自然な感じで香料的なものはありません。

 

オイルでマッサージをし、42℃の蒸しタオルで効果を出すというのが、メーカー側の推奨する使い方です。やっぱり量が少ないとマッサージはできないですね。

 

あと、これは美容の基本ですが、首はゴシゴシとやるとシワになるので、量をケチらず、毎回くるくるとマッサージを2-3分続けることをお風呂上がりにすることで1週間ほどで、肌が柔らかくなって肌触りが変わってきました。

 

 

あわせてデコルテのぶつぶつにもやっていたので保湿効果もあったようで、なんとなく、気になっていたシワもやわらいできた気がします。

 

私は初めて聞いたのですが、杏仁オイルにたっぷり含まれているパルミトレイン酸というのは、別名、若さの脂肪酸と呼ばれるものなのだとか。

 

 

これは、もともと赤ちゃんのときにはみんなもっていたものですが年齢を重ねるにつれ、なくなっていってしまう成分ときいて、天然だし、安心して使えるものなんだなーと思いました。

 

複数の皮膚科医からのお墨付きにもなっている成分は、このオイルでしっかり補いたいので、途中から顔にも使っていました。

 

時間があるときは、温めた後にお風呂でマッサージをしてたら、翌日はメイクのりがよくってもちもちしていました。

 

使いはじめて、一ヶ月半くらいで2本目に入った時には、首の手触りで明らかにイボが減っているのを実感できて嬉しかったです。

 

ちゃんと毎日マッサージを続けるというのは、大事だと思いました。

 

 

実は、杏仁オイル自体が首イボにいいということは、以前から聞いたことがありましたが、オイルの品質もピンきりだろうと思っていたこともあって、調べていくうちに、アプリアージュオイルSに出会いました。

 

お出かけ前に顔にマッサージにも使えるので、常備しておくのにはいいオイルだなと思います。

 

ただし、急ぐ日のお出かけ前の朝は、薄めがいいと思うので、1-2プッシュ程度でメイクをするくらいがベスト。

 

夜はお風呂あがりに、化粧水のあとに、5プッシュ以上は使ってマッサージをするのがいいですね。

 

 

 

低温抽出の安心な高級オイル

最近はオイル人気もあって数多くのオイルが出回ってますが、実は、ひとことで○○からとれたオイルといっても取る時の方法によっては成分がほぼ失われているなんてこともあったりします。

 

杏仁オイルはも市場に多く出回ってますが、価格が安いものは、高温で熱を加えてオイルを抽出していることがほとんどで、これによって大事な成分が壊れてしまっているなんてこともあります。

 

同じ杏仁オイルであっても低温圧搾法で抽出しなければ、せっかくの成分も台無しになってしまうので注意が必要です。

 

アプリアージュ オイルSは、南フランスで取れた最高品質の杏仁の種子を40℃程度の低い温度で抽出しており、しかも一番搾りですので、イボに重要となる成分のパルミトレイン酸がたっぷりと残っています。

 

ぱっとみただけではわからなかったりするポイントなので、杏仁オイルに限らずオイルを買う時には、抽出方法も確認するといいと思いますよ。

 

 

 

パルミトレイン酸の美肌パワーはすごかった。

杏仁オイルに含まれる「パルミトレイン酸」は、もともと赤ちゃんはたくさん持っているものですが、このパルミトレイン酸は、肌の内部で、血液循環を良くし、さらに新陳代謝を高めていき肌自体のキメを整え、水分を補います。

 

これによってイボはもちろん、シミ、乾燥、炎症などを改善させることができる成分です。

 

ちなみにパルミトレイン酸がたくさん含まれている食べ物としては、マカダミアナッツです。ナッツはダイエット的にも、美肌のためにもおやつとして良い食材なので、サプリメント的に取ることを意識するとさらに効果があがりますよ。

 

その他で含まれているのは牛肉ですね。特に高く決まれているのは、牛テールだとか。ちなみに最近流行りのミドリムシにもたくさん含まれているようですね。

 

杏仁オイルS商品詳細ボタン

おすすめ度

価格

(1本あたり)

送料

内容量

星5

7,050円(税込)〜

無料

40ml(1-2ヶ月分)

 

 

アプリアージュ オイルSの口コミや評価


49歳

 

他のオイルも幾つか試したことがありますが、こちらが一番肌なじみがいいこともあって
結局このオイルに戻ってます

 

ちゃんとたっぷりの量でマッサージし続けていると首のつぶつぶしたイボが小さくなってきています。
値段がもう少し安かったら嬉しいけどな。


 


44歳

 

イボが気になっているところで、たまたまファッション誌を読んでこちらの商品を知り、欲しくなって購入してみました。

 

オイル自体はさっぱりしていて、匂いもほとんどなく、べとつきがないです。いつも使っている化粧水を塗ってからマッサージをして寝ると
翌朝には、いい感じでしっとり。夏場も使いましたが、特に気になるべとつきはないのがいいですね。

 

ほぼ毎日首にも塗っていたからか、だんだんと首イボが減ってきている気がするので、このまま2本目を購入して様子を見たいと思います。


 

 


39歳

 

学生の時からテニスをしていたこともあり、日焼け止めは塗っていても首元の日焼けはすすんでしまっていたようで
気がつくと、首に薄茶色のぶつぶつができてしまっていたので、美容師さんのおすすめで教えてもらってこちらを購入してみました。

 

最初は、ちょっと高いかなーと思っていましたが、ともかくぶつぶつが消えてくれればと思い、説明どおりにお風呂あがりに化粧水をつけてたっぷり目のオイルでマッサージをしていたら
3日目くらいで、指にブツブツしたざらざらとしたものがついてきてて。

 

ホコリか汚れかなと思いつつ、その後ホットタオルをして首を触ったらぶつぶつ感が減っててびっくり。

 

もちろん個人差はあるのでしょうが、私には会っていたのかなと思います。

 

これで考えたら値段は高くない気がしました。このままマッサージを続けていこうと思います。


 


44歳

 

2年くらい前から気になっていた首のイボ。ネットで調べていた時に、この商品の口コミが良かったので試しで購入してみました。

 

まだ使いはじめて間もないのでイボはとれていないかもしれませんが、肌の調子が確実にあがってきているので、なんかいい気がします。

 

商品に同梱されていたパンフレットに記載があったようにのの字で優しくマッサージするとイボが必ずとれるというのを信じて使って見たいと思います。

 

 

 

 

 

首イボをなくす4つの治療法


首のイボをなくすためには、ヨクイニン入り内服薬や首イボ向け化粧品でしっかり自分でケアする方法もありますが、クリニックで除去する方法も選択できます。
以下、代表的な首イボをなくす具体的な4つの治療法をご紹介します。


1.塗り薬


2.飲み薬


3.化粧品


4.クリニック(医療機関)


 

首のイボベスト4ボタン